新婦からの手紙






挨拶という分野からは少し外れるかもしれませんが、新婦から両親への手紙という時間は、今まで育ててくれた両親への感謝をこめた最大のプレゼントとして、ほとんどの披露宴で行われている重要イベントではないでしょうか。

新婦がこの世に誕生してから結婚式を挙げるまでの長い間、さまざまな事があり、一緒に泣いて笑って過ごした家族との節目のイベント。

とても数分で語れるものではないと思いますが、過去を振り返って、新婦が一番印象に、思い出に残っている事柄を取り上げ、手紙のメインにするのが一番だと思います。

大変だった事、嬉しかった事、両親を困らせた事、今となっては全て懐かしい思い出となっているでしょう。


また、両親を夫婦の先輩として尊敬し、見本として頑張っていく等、新しい家庭を築くことへの決意、応援や支援などのお願いなど、今まで思っていても、なかなか口に出して言う事の出来なかった言葉・親不孝した謝罪なども含めて、両親への感謝の意と共に綴ってくださいね。



結婚式 挨拶 TOP


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。